広告テスト



[PR]
# by ssrrww | 2018-06-08 12:05

機材状況まとめ

>ボディ
Nikon D5  New!!
Nikon D800E

>レンズ
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR  New!!(予定)
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR  New!!

AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

>ストロボ
Nikon SB-600
Nikon SB-900

>三脚 
SLIK プロミニIII
ベルボン Velbon Sherpa Active 2 (?)

>一脚
SLIK 一脚 ライティポッド III N 5段

>その他
TTLコード SC-29
レフ板 Lastolite トライグリップ・リフレクター 75cm
Nikon 内蔵フラッシュ用IRパネル SG-3IR

後、ディフェーザーがあるな。。


[PR]
# by ssrrww | 2018-06-07 14:27 | 無題

2018年5月27日 キューティーファクトリー撮影会

5月末。
いつもお世話になっているキューティーファクトリーの撮影会です。

モデル 悠木澪 様


カメラ D800E
絞り  F5.6
SS 1/100
ISO ISO800
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

e0194893_08461229.jpg
カメラ D800E
絞り  F3.5
SS 1/160
ISO ISO640
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

e0194893_08473940.jpg

カメラ D800E
絞り  F5
SS 1/125
ISO ISO400
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

e0194893_08474710.jpg

カメラ D800E
絞り  F5
SS 1/125
ISO ISO400
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

e0194893_08480264.jpg
カメラ D800E
絞り  F5
SS 1/125
ISO ISO400
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

e0194893_08481855.jpg
カメラ D800E
絞り  F3.2
SS 1/125
ISO ISO250
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

e0194893_08475464.jpg

カメラ D800E
絞り  F3.5
SS 1/200
ISO ISO320
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

e0194893_08480956.jpg
カカメラ D800E
絞り  F3.2
SS 1/160
ISO ISO250
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

e0194893_08482680.jpg




[PR]
# by ssrrww | 2018-06-02 09:46

2018年04月16日 川崎撮影スタジオ 春原このみさんです。


そろーです。
ご縁があり、春原このみさんを撮らせて頂いています。

場所はお馴染み、川魚撮影スタジオです。
平日だと9時間で一万円で使えます。

ルイージ
e0194893_22460317.jpg
e0194893_22485557.jpg
e0194893_22551704.jpg
e0194893_09363909.jpeg
e0194893_09365709.jpeg
玉藻
e0194893_09371982.jpeg
e0194893_09373738.jpeg
水着
e0194893_09380561.jpeg
e0194893_09382327.jpeg
e0194893_09384429.jpeg

[PR]
# by ssrrww | 2018-06-02 09:32

カメラ談義(自論)


カメラ談義。。
そろーでございます。

NIKONのシャーター音が好きだったのと
周りにNikonユーザーが多かったのがきっかけで
D70
D90
D800E
と渡り歩いてきました。

次はフラッグシップ狙います。

ねえ、誰かカメラ談義しようよ!!
NIKONしか語れないけど。。
うむ。

最初の頃は、基礎を教えてくれた師匠のももいろさんとかが居たんだけど
基本独学派です。

最初の頃の写真は目も当てられないくらい酷いでした。

まだまだまだへたっぴだけど、多少は撮れるようになってきました。

以下は自論です。

とりあえず、最初は表現したい絞りを確定して絞り優先で撮影して、そこから微調整するのが定番でした。

慣れてくると自分のカメラが許すISOの上限とか自分が手振れしないシャッタースピードとか被写体との距離の関係と比例した、F値に対するピントの深さとかが分かってきます。

シャッタースピード優先はあまり高速に動いている被写体を撮影した事無いので使っていません。

更に行くと、レンズの旨い所を使う為の設定とか、距離が取れない時の対応とか身について来ます。

DXからFXに変えたとき一旦感覚がチャラになるけど、まあ大丈夫でした。

流石に15年とか撮り続けているとスタイルも固まってきます。

撮影時は、手振れを意識して、HOLDの為にミニ三脚とかを使いながら
フォーカスポイント、ピント深度、絞り、シャッタースピード、露出、斜頸、構図、ホワイトバランス、レンズの歪み、白飛び、 黒潰れ、色モアレ、背景等を常に意識して撮ります。

許されるなら三脚も駆使します。

集中力が切れると全然ダメですが、何とか頑張っています。
自分のシャッタータイミングを被写体に伝えるのも大事。

撮る才能と撮られる才能がかみ合わないとダメです。

大人なのでレンズはF1.4からの良い単焦点とF2.8からの良い広角レンズしか使っていません。

狭いスタジオなら
F5.6~F8
SS100~200
ISOはノイズが許せる範囲で高く。。。

明るくて、野外とかで背景が抜けている様子で暈し表現をしたいなら
F1.4~2.8
ISO100~200
ISOが限りなく低く。。

となる訳です。

夜撮影は手持ちでスローシンクロとか実際無理だから
三脚使えない時で、人物の時は
F 1.4~2.8
SS100
明るさが意識「して
ISOはノイズが許せる範囲で高く。。。

夜空とか、星とか、夜景はちゃんと撮影した事ないから分からないです。

ミラーアップとか、スローシンクロとかちゃんと使った事ないですが。。

写真は機材じゃ無くて、センスで撮るといいますが、
でも、やっぱりISO機能が優れている機材って大事だと思うんですよね。

スタジオでコスプレ撮るなら、深い絞りで使いたいじゃないですか。。

でも明るく撮りたいじゃないですか?
でも手振れしたく無いじゃないですか?。

だからISO機能が優れている高性能機種は素敵な訳なのです。
やっぱり、フラッグシップは憧れですよね。
画素は2000万あれば十分だと思われますが、NIKONだったら
D500とか綺麗に撮れそうですよね。
でもD5がやっぱりいいかな?
XQDとか普及らが分からないからCFでもどっちでもいいけど
XQDだとリーダー買わなきゃいけないんですよね?

CFも今は持ってないからストレージがどっちにしても買わないといけないんだけどCFとXQDどっちが高いんだろう?
たぶん後者のが高いですよね。。
うむ。

書き込みの速さはこうが優れているらしいから
連射で瞬間を捉えたいならそちら??
まあ、値段が変わらないならXEQでいいかもね?
D5、今はどらも55万くらいだっけ?
一月のお給料とそんなに変わらなくてしびれるけど
大人的にはまあ、その値段でフラッグシップが買えると思えば全然OKですよね。

それと、NIKON使いとしてはピクチャーコントロールがキモだと思っているのです。
私は
ポートレート
ビビット
風景
を基にカストマイズして使用しています。
肌がより滑らか+くっきり
色鮮やか+くっきり
深みのある色+くっきり
を衣装とか状況で使い分けてます。

今後としては更にそれに加えて
輪郭強調と明瞭度とコントラストを上げて、明るさを抑えて
の概念を取り入れて、より個性的な絵を作って行こうと考えています。
ピクチャーコントロールのおさらいです。

元となる数種類の中から選んで詳細の設定を行います。

モノクローム を除くと以下が対象です。

スタンダード
一番シンプルでオールマイティに使えるピクチャーコントロールです。
使う場面としては,他に使いたい種類がないときにスタンダードを使うことをオススメします。

ニュートラル
一番見た目に近い自然な仕上がるピクチャーコントロールです。
スタンダードとあんまり変わりはないかもしれないけど、ニュートラルの方が写真全体の雰囲気が柔らかいです。

ビビット
より質感が際立ち,より派手な仕上がりになりインパクトを伝えたいときに有効なピクチャーコントロールです。

ポートレート
人を撮影するときに有効になるピクチャーコントロールです。肌がより滑らかになるのが特徴的です。
風景
色により深み が出て写真にコクが出るのが特徴的なピクチャーコントロールです。

フラット
は800Eに無かったような?。

以下が詳細項目
輪郭強調
被写体の輪郭の強弱を0.25ステップ刻み※で、[0]の「強調しない」から[9]までの範囲で細かく調整可能。
撮影状況に応じてカメラが自動的に調整する[A](オート)も設定できます。
数字が小さいほどソフトな画像になり、大きいほどくっきりとした画像になります。
たとえば、子どもや女性のポートレートをやわらかい印象にしたいなら弱めに、険しい山のシャープさを強調したい ときには強めに設定します。
この作例では、羽のやわらかさを表現したり、羽の一本一本をシャープに見せることで質感を強調したりできます。

明瞭度
画像の明瞭度※1※2(くっきり感)を0.25ステップ刻み※3で、[-5]から[+5]までの範囲で細かく調整可能。
撮影状況に応じてカメラが自動的に調整する[A](オート)も設定できます。数字が小さいほどソフト感が増し、
大きいほどクリアー感が強くなります。[輪郭強調]が被写体の輪郭(エッジ)を強調したり、ソフトにしたりするのに対し、
[明瞭度]はシャドー側とハイライト側の階調をできるだけ保持した感じの状態で画像をくっきりさせることができます。
また、コントラストを調整すると、シャドー部やハイライト部の明 るさが変わりますが、
[明瞭度]ではオリジナル画像の明るさがあまり変わらないという特長も持っています。
靄(かすみ)がかかったような被写体をディテールを保ったままくっきりさせたいとき、それとは逆にぱっきりとし過ぎて硬い感じがする被写体を、
やわらかく優しい雰囲気に仕上げたいときなどにも効果的です。

コントラスト
画像のコントラストを0.25ステップ刻み※で、[-3]から[+3]までの範囲で細かく調整できます。
撮影状況に応じてカメラが自動的に調整する[A](オート)も設定できます。
-側にするとやわらかい調子の画像になり、+側にすると硬い調子の画像になります。
晴天時の人物撮影や白とびが気になる場合などは-側、霞んだ遠景の撮影などには+側が適し ています。
たとえば、懐かしいイメージでふんわりとした優しい印象にしたいときは弱めに、明暗差のはっきりしたメリハリのある硬い雰囲気に仕上げたいときは強めに設定します。

明るさ
画像全体の明るさを0.25ステップ刻み※で、[−1.5]から[+1.5]まで※のより広い範囲で細かく調整できます。−側にするとハイライトにコントラストを与えて
、中間調(ハイライト、シャドー以外の部分)を暗くすることができ、+側にすると、白とびを抑えつつより明るめにできます
。露出補正をすると白とびを起こしてしまうような場合にも効果的です。
彩度
画像の色の濃さ(鮮やかさ)を0.25ステップ刻み※で、[-3]から[+3]までの範囲で細かく調整可能。
撮影状況に応じてカメラが 自動的に調整する[A](オート)も設定できます。-側にするとより淡く鮮やかさが抑えられ、
+側にするとより濃く鮮やかになります。たとえば、やわらかい日差しの中の花や、田舎の風景を淡い色で優しく表現したいときは弱めに、
発色がよくない花やアクセサリーなどの小物を色鮮やかでポップな印象に見せたいときには強めに設定します。

色合い
好みに応じて、画像の色合い(赤、黄、緑、青、紫などの色みの違い)を0.25ステップ刻み※で、[-3]から[+3]までの範囲で細かく調整できます。
たとえば、肌色を基準にした場合、-側にすると赤みが増し、+側にすると黄色みが増します。基準にする色を決めて、好きな色合いで画づくりが楽しめます。

奥深いでしょ?
それとパソコンとカメラのバランスも大事。
大きなRAWを快適に表示したかったらパソコンもそれなりのスペックが無いとダメですよね。

ハードディスクもすぐいっぱいになっちゃうし。。
モニターも大事です。
自分の画面で綺麗に見えたとしても、相手の画面でもそうだと限らない
部屋の電球の色温度だって必ずしも同じだとは限らないし。。。
キャリブレーション作業とか普通しないしね。。
まあ、僕の場合は他のHPとかの肌色が普通綺麗に見えてればいいかな?と思ってます。
今は4Kの60インチにパソコンを繋げているので、ドットも目立つしスペック無視の出力
なんだけど、迫力があるのでいいのです!。

ねえ、誰かカメラ談義しようよ!!
NIKONしか 語れないけど。。
うむ。


[PR]
# by ssrrww | 2018-06-01 17:14